PR & Comm

韓流の進化…「K-POPを習いに来ました」
作成者 : Admin 2017. 08. 10

[KBS]KBSニュース 2017/08/10

韓流の進化…「K-POPを習いに来ました」

 


 

K-POPを学びに、韓国を訪れる韓流ファンらが増えています。

歌を聴いたり、ミュージックビデオを見るだけでは足りず、直接学んで楽しむためにと思われます。
キム・ミンジョン記者が韓国を訪れた世界各国のK-POPファンたちに会いました。
 
聴き慣れたアイドルグループの曲が流れると、一斉に体を動かしてK-POPのダンスに没頭します
好きなK-POPを直接学ぶためにフランスから来た女性ファンたちです。
 
―難しいですか?
少し。早いようで。
 
丹念に教わってみると慣れなかった動きも少しずつ身に付いています。情熱だけは本物の歌手に劣りません。
 
ジョイス・チャカオンテ
「(フランスで)最初は家の鏡を見て、YouTubeの動画を真似しました。その後には友達を集めて練習してみたりもしました」
 
韓国語で流暢に歌を歌う日本人の受講生たちは、ダンスの動作もかなり熟練しています。一ヶ月間学び、レコーディングまで行う計画です。
 
菅原千明(日本)
「日本語にない発音が韓国語には結構あるので、今も苦労していますが、元々好きでドラマや歌も聴いているので…」
 
世界各国からこの場所を見つけてきた外国人は昨年だけで600人を超えます。K-POPを聴くだけにとどまらず、より積極的に楽しもうとする韓流ファンが増えているのです。
 
キム・チウン(センター企画広報チーム)
「他人に自分が愛して好きなことを再び見せるというスタイルにいろんな文化が変わっています」
 
韓国を代表する文化・K-POPが、今や韓流ファンらを韓国へ呼ぶ観光商品として生まれ変わっています。